昔はね、おかーちゃんのこと、すきだったんだよ

ついに人間じゃない認定された話

今朝のおちび、保育園へ行く途中歩きながら「昔はね、おかーちゃんのこと、すきだったんだよ」と語りだした。
昔?「あかちゃんの頃はね。」クールに応えるおちび。

なんであかちゃんの頃なの?「だってあの頃は、おかーちゃん怒らなかったもん」
なるほど。「今はおかーちゃん、やさしい鬼だよね」
なんでやさしいの?「おかーちゃん、小さいから」
小さいとやさしいの?「そうだよ、怖いけど小さいよ、おかーちゃん。怖くて大きい鬼が本当の鬼さんなんだよ」

おかーちゃんより小さい人たくさんいるよ。「でもそれは人だもん、鬼じゃないもん。おかーちゃんは小さいのに鬼だもん」

うーん、つまり、人間サイズだけど怖いから「やさしい鬼」ってことだろうか。
おちびから「オマエ人間ジャナイ」宣言されてしまった!!

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。どんどん押してね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

昔はね、おかーちゃんのこと、すきだったんだよ
トマト行政書士事務所&トマトラボの情報は
Facebookページで発信しています。
ぜひ覗いてみてください。
じゃんじゃんいいね!を押しましょう。

シェアする

フォローする