ムリームリムリー

トイレ拒否するおちび

おちび、トイレを拒否してもうすぐ2年。
GW前、保育園へおちびを迎えにいったときに、担任の保育士から「休み明けにおむつ外しします!」と言われた。
うちでの成功率はゼロ、というより、トイレに入るのを激しく拒否するおちび。
でも保育園ではお友達と集団でダダダーと走ってトイレへ行き、けっこう普通に致すらしい。

「布のぱんつをたくさん持ってきてください!!」
とのこと。

さて、その話を私の横で聞いていたおちび。
家に帰るなり、おちびたんすから布ぱんつを取り出し、ゴミ箱(生ゴミ入り)へ捨てる。
取り出してお洗濯したところ、今度は干している私の手に噛み付く。

あの手この手で布ぱんつを保育園に持ち込ませないようにするおちび。
布ぱんつさえ無ければオムツライフは安泰だと思ったらしい。

さて、GWを経て、保育園へ行く朝。
おちびは…というと、
「おねーさんぱんつ履いて保育園行くんだよねー!」
なぜかにこにこで布ぱんつを履く。
布ぱんつ履いたらトイレに行かないとだめなんだよ。「はーい」
じゃぁおうち出る前にトイレ行こう!「できない!保育園で行く」
いやいや、トイレ行かないとダメなんだってば。
無理やりトイレに連れ込んだら大泣き。
結局、そのまま布ぱんつ履いて保育園に行った。

車の中でも、ちゃんとする前にトイレ!って言うんだよと言ったら「そんなことできなーい!むりーむりーむりむりー♪」と楽しそうに言っていた。
やる気ゼロ。

この日は、トイレを完全拒絶し、終了。
ズボンと布パンツの山ができた。
さて、オムツ卒業には何日かかるかな。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。どんどん押してね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ムリームリムリー
トマト行政書士事務所&トマトラボの情報は
Facebookページで発信しています。
ぜひ覗いてみてください。
じゃんじゃんいいね!を押しましょう。

シェアする

フォローする