嬉しいときは例えどこであろうと踊るおちび

にょきにょき

とっても分かりやすい我が家のおちび。2歳9ヶ月。

うれしいことがあると踊る。
にこにこで踊る。
それがどこであろうとも、大きな声で歌いながら踊る。

だから今日も、某イオンの食品売り場で、カゴにぶどうジュースを入れたら嬉しくなって、そのままヒラヒラ、レジにたどり着くまでずーっと踊っていたのでした。

ジュース売り場から、お魚を見て、お肉を見て、野菜を見て果物を見たけれど、ずーっとずーっとヒラヒラ…。
「ぶどうーのじゅーすーが かごにはいったよ にょきにょき」
ってすごく大きな声で歌ってたけど、文字ではメロディが伝わらないのが残念。

そして私の、周りの人にぶつかるんじゃないかとか、声が大きすぎるからもう少し小さくしてよ!とか、買い物に集中できないとか、そういう冷や汗たっぷりな雰囲気も文字では伝わらなくて重ね重ね残念。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。どんどん押してね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

嬉しいときは例えどこであろうと踊るおちび
トマト行政書士事務所&トマトラボの情報は
Facebookページで発信しています。
ぜひ覗いてみてください。
じゃんじゃんいいね!を押しましょう。

シェアする

フォローする