絶賛反抗期

「家の中走っていただけ」の意味が母にはわかりかねます

小学生になってますますレベルアップしたおちびの反抗期。
毎朝毎朝、まいどおなじみのとおりに朝ごはんをろくに食べず、よそ見したりうろついたり。「居ない!」と思ったら隣の部屋で絵を描いていたりする。
叱られても、決して自分が悪いとは思わない性格なので、
「はいはーい、ごめんなさぁーい!んもー分かったからあっち行って、こっちにこないで顔も見ないでウルサイ!」
とまくし立てる。

思春期ですか?

その後叱られまくって、すねたおちび。
名札つけてーと叫びながら、家の中を走る。
名札はつけてもらいたいが、頭を下げたり叱られたりするのは嫌なので、逃げているらしい。
逃げられると、名札、つけられないんですけど…。
自分でつけなさい、というと、
「もうイヤー!ヤメテー!おかーちゃんやめてー!!いじわるしないでー!!うぎゃー!!」

…ご近所さんから通報される気がします。

そろそろ準備できたかな、と思って玄関で待っていると、
「私まだ、歯磨いてない!!」
え?さっき家の中を走り回っていたじゃないの。
「うん、走った!」
洗面所とか、台所とか行って、準備してたんじゃないの?
「ううん、走ってただけ!!」
は?
「準備なんかしてないよ、家の中走ってただけだから!」
はー?

そんなこんなしつつ、学童は楽しいらしいです。
頼むから、家の中の生活も楽しくしてください。いや、おちび本人は楽しいのかな、これって。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。どんどん押してね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

絶賛反抗期
トマト行政書士事務所&トマトラボの情報は
Facebookページで発信しています。
ぜひ覗いてみてください。
じゃんじゃんいいね!を押しましょう。

シェアする

フォローする