おちび、イヤイヤ期に入る

我が家のおちびもうすぐ2歳。
いわゆる「イヤイヤ期」にめでたく突入しました。はっきりと一昨日の保育園帰りからスタートしたようです。
保育園の帰りに、おうちへ帰ろうと言えば「イヤだもっと遊ぶ!イヤ!」…と、帰るのを珍しく嫌がったのが最初でした。
その後は、ごはんもお風呂も否定。夜寝るときはもっと遊ぶ!と言って暴れ、ベッドにお気に入りのカスタネットを持ち込み、真っ暗な中で寝転がったまま歌って踊ってカスタネットを鳴らすいう…なかなか刺激的なイヤイヤ開始となりました。

怪獣は夜中の1時まで、真っ暗な中歌い続けました。
ウサギのダンスとか、チューリップとか、ちょうちょの歌なんだろうと思われる謎の歌です。耳元でカスタネットを鳴らされ続けて眠れるわけもなく、えらい目に遭いました。

今朝も張り切って「イヤだイヤだ」でした。
好物のはずの納豆ご飯も、鮭の香草焼きも否定。仕方がないので理系オタクな私が取った対処は、納豆の栄養についてとうとうと語り、ごはんの栄養について語り、鮭についても語り倒し、きっとおちびは95%理解していないでしょうけども、まぁいいのさ。よく分からないであろう説明を聞きながら食べていました。
将来、うざいと言われる気がする(ToT)いやすでに思われているかも…

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。どんどん押してね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

おちび、イヤイヤ期に入る
トマト行政書士事務所&トマトラボの情報は
Facebookページで発信しています。
ぜひ覗いてみてください。
じゃんじゃんいいね!を押しましょう。

シェアする

フォローする