もち吉のせんべい缶を再利用。燻製だ!スモークだ!!

日ごろ、行政書士として仕事をしておりますと、たまにお客様からお菓子やお茶などを頂戴します。
ありがとうございます!

先日いただいたのは、缶入のおせんべい。
おちびも私も、ケーキやクッキーよりはおせんべいが好きなので大喜びですが、缶が立派過ぎてこのまま捨てるのももったいないし…。

Googleで「せんべい缶 もち吉」で検索してみたら、こんなのが出ました。

そうか、燻製器!!

実は先日、ホームセンターで、おちびと燻製器を眺めていたのです。
2000円ぐらいだったかな?
「燻製なんて自宅で作ってもおいしいかどうかわからないし、頻繁に作るかどうかわからない」ので、その場では買いませんでしたが。

頂き物のせんべい缶で簡単に作れるのなら、一度燻製を作ってみよう!

燻製器と材料は、ホームセンターと100均で購入

インターネットでいろいろ調べた結果、これだけあれば作れるだろうと道具をそろえました。

左上がおせんべい缶。235×235mmぐらい。
右上は、スモークチップ。ホームセンターで400円弱にて購入。
下2つは100均で購入した、焼き網(角型は230×230mm)とアルミの小鉢。

適当に作る

燻製なんかやったことがないので、適当にセット。
スモークチップは、一握り(適当適当…)。

カセットコンロにのせる。

ゆでたまごは13個(冷蔵庫にあったの全部)。
ゆでて殻をむいてからセット。
ほか、ソーセージとチーズ。

ふたをしめ、火をつける。
これまた、よくよく調査してみた結果、初めは強火で5分。
その後、弱めの中火で20分。

しっかりとふたを閉めてあるので、意外と煙は立たず。

できあがり!

簡単に、あっさり、できあがりました。

出来上がったあとで、2時間ぐらいおくと、スモークの香りが食材になじむ…
と書いてあったので、それを参考に、取り出したあとしばらく放置。

すると、燻製ゆでたまごは何者かによって(笑)食い散らかされておりまして、写真とれませんでした…。

チーズは、すごくおいしかった!
ソーセージも、おいしかった!!

何より、燻製ってけっこう手軽なんだなと学習しました。

まだまだ、せんべい缶は使い続けられそうだし、燻製チップも残っているし、お天気の良い日を見つけて、また作りたいなーと思います。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。どんどん押してね!
ブログランキング・にほんブログ村へ

もち吉のせんべい缶を再利用。燻製だ!スモークだ!!
トマト行政書士事務所&トマトラボの情報は
Facebookページで発信しています。
ぜひ覗いてみてください。
じゃんじゃんいいね!を押しましょう。

シェアする

フォローする